初心者向けフリーダイビング講習会


先週のコトですが、土日の2日間、伊豆の井田フリーダイビング講習に行ってきました。

1ヶ月ほど前にフリーダイビングのことがふと気になりウェブでいろいろ調べてたら篠原龍三というアジア人で唯一100M潜った人がいるということで、気になっていろいろ調べるとフリーダイビングの講習会をやっているじゃありませんか。それからもう気になって我慢できず、申し込んでみました。

自由なフリーダイバー

講習会といっても、PRIMARYコースという初心者向けのものだったので、ちょっと素潜りやったことある程度の自分でも十分楽しむことができました。

講習の内容は、
1日目は、まずシュノーケリングの基本についてのレクチャーを受け、1本目は水深5Mくらいのトコで準備体操程度のシュノーケリングを行い、2本目ではブイから海底までロープをつたって潜水するのとフィンキックによる潜水の練習を行いました。

2日目は、1本目は水深15Mくらいのトコでブイから海底に向かってロープをつたって潜水するのとフィンキックによる潜行を行い、2本目は自由に潜行して魚を眺めたりバブルリングを作ってみたりしてみました。

篠宮龍三のバブルリング

個人的な目標は、素潜りで海中の写真を撮っていた時にダイコンに8M潜っていた記録があったので、10Mは行けるだろうと見込んでいたのですが、残念ながら7Mという結果に。

耳抜きが上手くできなかったのが原因で、少し無理したせいか鼻血が出てしまいました。まぁスキューバでは以前jよくあったので慣れているのですが。
スキューバだとゆっくり潜って耳管の通りを徐々に良くしたりでいるのですが、フリーダイビングでは閉息時間に限界があるのでついつい急いで潜ってしまったのでしょう。

次回はあせらず、できるだけ長く水中にいれるように落ち着いて、ゆっくり耳管が開くようにやってみたいと思います。

できれば近場でフリーダイビングの練習ができるとこが欲しい。
鎌倉にはフリーダイビングの文化がないみたいなんですよね。

さて、次の講習はいつにしようか。3日間のBASICコースかな。
あと、金目鯛の煮付はうまかった。
次回は赤ムツの煮付にしようかな。
こういう食の楽しみも伊豆の講習ではあるんだよね(*^^*)

Image of ブルー・ゾーン – BLUE ZONE – 篠宮龍三 (Amazon ad.)

kingGorilla の紹介

1970年代生まれ。サーファー。ビール大好き。システム屋。 Born in the 1970s. Surfer, Beer lover, System Engineer.
カテゴリー: ダイビング   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

初心者向けフリーダイビング講習会 への4件のコメント

  1. しょうご より:

    体のラインが美しいですね〜
    水の流れのままという感じです^^

    フリーダイビングについて今度語り合いたいですね^^

  2. k1rou より:

    しょうごサン!
    コメントありがとうございます!!

    フリーダイビング、かなりいい世界ですよ。
    水泳が好きなしょうごサンならハマってしまいそうですよね!って引き込もうとしたりして(笑)

  3. しょうご より:

    一応、mixiで素潜りコミュに入っているぐらい昔から興味あるんです^^
    (ただーし、活動は一切してません 爆)

  4. k1rou より:

    しょうごサン
    mixiという広げ方もありましたね。思いつきませんでした。
    では、いい機会なので一緒にいかがですか?
    まずは材木座海岸でシュノーケリングということで!(・◇・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*